速報・新情報

【PUBG】「さまざまなタイプの武器クラスが使用されるように」スコープや弾道などの改善、そして不正ツール対策について運営がコメント

投稿日:

弾道の改善について

私たちは常に武器のバランスを改善しながら、少しでも現実的な、しかし合理的なバランスの取れたものを追加しています。
その結果、私たちは今弾道のバランス調整に取り組んでいます。
弾丸と武器の変更を何度も行い、今後の変更を発表します。

オーバーホールは複数の要素で構成されています。最も重要なのは弾道曲線に影響する弾丸の抵抗です。
この効果により、リアルのように弾丸は時間の経過とともに速度が失われます。その結果、以前の弾の落ち方よりも重力が弾丸に働き、より落ちるようになります。
殆どのアサルトライフルでは近距離での変化を余り感じ取れないでしょう。しかし、300メートルの範囲では明確に感じ取れるでしょう。

第二に、私たちはIRLカウンターパートの新しい数字に基づく武器のMOA(正確さ)を調整しました。いくつかの武器は少し弱体化されていますが、他の武器は以前よりもより正確になっています。
弾道の変更に続いて、私たちはアイアンサイトとスコープのユーザビリティについて調べました。新しい弾道に対応するため、零点距離の仕様を少し現実的に変更しました。その結果、それぞれの武器はアイアンサイトを使用しているときユニークな零点距離設定があります。レッドドットとホロサイトは短い距離の零点距離設定をすることができ、照準の明るさも調整することができます(デフォルトではマウスのホイール)
サブマシンガンや特殊武器は4倍スコープを利用しても零点距離を50m、100mにしか変更できません。
高倍率スコープは更に追加のズームレベル変更ができるようになりました(デフォルトではマウスのホイール)
* 4倍の零点距離設定は、最初のテストサーバー以前と同じで、次のテストサーバーで更新されます。

最後に、キャラクターのヒット・エリアの変更を導入しました。最初のシステムはやや単純でプレイヤーにとって酷かったと感じました。
新しいシステムでは、問題の首のエリアがヘルメットで保護されるようになりました。また、以前よりも腕や手にダメージを与えることが効果的ではなくなりました。
ヒットエリアでのダメージボーナスとは別に武器の種類によるダメージボーナスを追加しました。

この変更により、さまざまなタイプの武器クラスが使用されるように機能のバランスを更に改善されました。
変更は最終的なものではなく実験的なもので、私たちはより多くの機能の実装に取り組んでいることに注意してください。

 

 Before After
 弾丸は重力の影響のみを受け、弾速は一定(短い飛行時間、弾の落ち方は少し)  弾丸は重力と空気抵抗を受け、弾速は擬似指数関数的に落ちていく(長い飛行時間、弾の落ちは大きい)
 サブマシンガンを覗いて、殆どの武器は正確 全ての武器は中距離までなら合理的に正確(300m)
 零点距離の設定はスコープの種類に関わらず武器の種類による 零点距離の設定はスコープの種類による(もしくはそれぞれの武器のアイアンサイトによる)
 レッドドットとホロサイトのレティクルの明るさは変更できない 自分でレティクルの明るさを調整できる
四肢へのダメージは50% 四肢へのダメージが差別化(胴体に近ければ近いほど大ダメージ)*後に適応されます、最初のテストでは実装されていません
 首はヘルメットで守られず、ダメージボーナスなし 首はヘルメットで守られ、25%ヘッドショットボーナスより低い
 全ての武器は種類に関係なく設定されたダメージを与える 武器の種類によって 異なるダメージ補正がかかる

 

不正ツール対策について

今年初めにPUBGのEarly Access版をリリースする準備ができたとき、私たちはチート問題に十分対応する準備ができていませんでした。それ以来、トラフィックは急激に増加し、さらに大きな問題になっています。

今月、私たちはより効果的にチート問題に取り組むための新たな対策と検出方法を追加しました。プレイヤーに健康的な環境を提供するため、この問題に対処することが最優先事項となりました。私たちは常に、アンチチート対策を改善し、新しいものを追加しています。

最近の対策強化の結果、チートを使用するプレイヤー数は全体で25%削減され、極端に悪意のあるチートを使用するプレイヤー数は50%削減されました。

しかし、これでは十分ではないことがわかっています。そのため、私たちは24時間監視、セキュリティシステムの強化、追加の不正なソリューションの適用など、複数の方法でこれに取り組んでいます。プレイヤーが示唆している他の措置に関しては、かなり効果的かもしれないのでいくつかを検討しています。

チーターとの戦いは永遠であるかもしれません。しかし、私たちは誰にとってもよりフェアで優れた環境を作り、チートの流通業者や売り手、そしてそれらを使用する人たちに対して強力な措置を講じるために全力を尽くします。

引用元:Test Servers for PC 1.0 - Update #2

 

関連記事

【PUBG】「武器のダメージ変更やスコープにズーム率変更機能が追加」PC1.0版に向けたテストサーバーアップデートの詳細が公開

管理人おすすめ記事 【PUBG】「コツは空中停止して全てのキーを外すこと?」パラシュート高速着地のやり方を覚えて周囲と差 ...

続きを見る

管理人おすすめ記事

-速報・新情報

Copyright© ポチンキ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.