小技・豆知識 設定・ツール

【PUBG】ReShadeで画面を見やすくカスタマイズしよう!

更新日:

ReShadeとは?

リアルタイムでゲームの画面に効果をつけたり、色の補正を行うツールです。

※導入は自己責任でお願いします。

 

実際にどれくらい変わるの?

 

ReShadeのインストール方法

まずは「https://reshade.me/」からReShadeをダウンロードします。

 

ダウンロードが終わりましたら「ReShade_Setup_X.X.X.exe」を起動します。

 

起動しましたら「Select Game」をクリックし

 

「TslGame.exe」を選択します。

 

このフォルダの場所は

"C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\PUBG\TslGame\Binaries\Win64"

にあります。

設定を変更していたりどこにあるかわからない方は、

SteamのライブラリからPUBGを右クリックし、

プロパティを開き「ローカルファイルを閲覧」を選択すると

場所がわかると思います。

 

exeの選択が出来ましたら「Direct3D 10+」をクリックしてインストールを開始します。

 

「はい(Y)」を選択します。

 

次も「はい(Y)」を選択します。

 

ダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが終わるとチェックボックスが出てくるので、

この中から「AdaptiveSharpen.fx」と「Technicoilor2.fx」のみを選択し「OK」をクリックします。

 

これでReShadeのインストールは終わりです。閉じてしまって問題ないです。

 

ReShadeの設定方法

ゲームを通常通り起動し「Shift+F2」を押しReShadeの設定画面を開きます。

「Continue」を押します。

 

右上にある「+」ボタンを押しプリセットを作成します。

 

プリセット名はなんでも大丈夫です。

 

プリセットを作成ましたら見づらいですが左側にある2つのチェックボックスがあるのでチェックを入れ「Continue」を押します。

 

次は詳細設定です。

特にこだわりがなければ「Technicolor2.fx」の「Strength」を0.5に変更し「Finish」を押しましょう。

 

これでReShadeの導入は終わりです。お疲れ様でした!

今まで見づらかった敵をいち早く見つけドン勝を食べに行きましょう!!!

 

おまけ

私のグラフィック設定です。

 

比較GIFです。

管理人おすすめ記事

-小技・豆知識, 設定・ツール

Copyright© ポチンキ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.