設定・ツール

【PUBG】「CPUを細かく設定してFPS値を向上させよう!」Process Lassoの導入方法と設定紹介!

更新日:

Process Lassoとは?

各プロセスごとに使用するCPUを割り当てたり、CPU使用率やCPU優先度なども設定するできるツールです。
タスクマネージャーのプロセス機能を拡張したようなものです。

CPUの種類によってはFPSが下がる可能性があります
FPSが下がった場合は設定を初期化してください。

※導入は自己責任でお願いします。

Process Lassoのインストール方法

まずは「https://bitsum.com/」からProcess Lassoをダウンロードします。

 

ダウンロードが終わりましたら「processlassosetupXX」を起動します。

そのままインストールします。

Process Lassoの使い方

Process Lassoを起動するとこのような画面になると思います

もし起動しても何も出てこないのならタスクバーにこのようなアイコンがあると思うのでこれをクリックしてください

一覧には、各プロセスのプロセス名、プロセスを実行したユーザー、抑制履歴などが表示されています。
その中で、
プライオリティークラスが優先度
メモリープライオリティーがメモリの優先度
CPUアフィニティーがCPU制限
I/OプライオリティーがI/O優先度に関連します。

PUBG(TslGame.exe)など優先したいプロセスを右クリックしてプライオリティークラス、メモリープライオリティー、I/Oプライオリティーを全て可能な限り高めます。
現在というのは今現在の優先度のことを表し、
常時というのはデフォルトの優先度のことを表します。
常時で選択した優先度は、「Process Lasso」が起動している間は常に反映されるのでそちらを変更しましょう。

CPUアフィニティーでCPU制限します。
各自のCPUにより画面は少し変わりますが、優先したいプロセスを数字の低い順に半分チェックを入れます。
(例えばCPU 0からCPU 5まで)
逆にそれ以外の全てのプロセスでは、それ以外の半分にチェックを入れます。
(例えばCPU 6からCPU 11まで)

以上で設定終わりとなります。

関連記事

【PUBG】「ツールを使用しFPS(フレームレート)を上げる方法!?」NAサーバーFPPモードラダー1位が教える設定方法紹介!

管理人おすすめ記事 【PUBG】「安定して完全装備が手に入る!」効率の良いGeorgopolアイテム収集周回ルート紹介! ...

続きを見る

管理人おすすめ記事

-設定・ツール

Copyright© ポチンキ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.